社員の声

社員の声Meet Our People

メータ製造部 生産技術課坂本 拓也Takuya Sakamoto

2017年 中途入社

オール岩手で世界へ最高の製品を届ける工場に

 私は、学生時代に学んだ知識や前職で得た経験を生かし、地元の会社で働きたいと考えていました。
 特に、モノづくり企業で規模が大きく勢いのある自動車業界に興味があり、中でも需要増が見込まれる電子デバイスを製造している当社に魅力を感じ、入社を希望しました。

 現在、私はメータ組付け工程の生産技術職として、現行製品のライン改善や設計変更対応、次期型製品の生産準備を担当しています。
職場は若い世代のメンバーが多く、新製品の立ち上げを任されることもあります。
もちろんプレッシャーはありますが、自ら手を挙げ挑戦することで、自身が常に成長できる環境にあると感じています。自分たちが中心となり岩手のメータづくりの文化、基礎を作っていると思うと、何だか嬉しいですね。

 (株)デンソー出向中には、世界中のデンソーグループの人と交流する機会に恵まれ、グローバルな企業であることを実感しました。また、当社は、働くときはしっかり働き、休む時はしっかり休むという風土もあり、ワークライフバランスが良いと感じています。まとまった休みも取りやすく、趣味の旅行を楽しむことができ、公私とも充実した日々を送っています。

 入社して2年半経ちました。今後は、前職で培った自動化装置の設計製作や現場改善の経験を生かし、エンジニアとして、品質第一の工程設計を行うこと。そして、地元企業の皆さんと協業関係を構築し、オール岩手で世界へ最高の製品を届ける工場にしていきたいと考えています。
そのためには、まず、普段から現場とコミュニケーションをとり、現場から信頼される生産技術者を目指したいですね。そして、前後工程を含めたメータ製造の知識を深め、工場のIn~Outをスルーで見て全体最適で考えられるようになりたいと思っています。

前のページに戻る