デンソー岩手の人材育成

主な研修プログラムHuman Resources Development program

新入社員研修

「社会人としてのマナー・ルールの徹底」・「会社生活における必要最低限の知識習得」を強化点におき、様々なカリキュラムを導入教育として実施。OJT(職場内訓練)、OFF-JT(職場外訓練)を組み合わせることにより、学ぶだけでなく、実務に生かせるように取り組んでいます。

マネジメント基礎研修

マネジメントの原理原則や行動姿勢を、グループディスカッションを通して習得すると共に、自身の経験や考えを振り返り、共有することで、現場実践に繋がるような気付きを発見し、マネジメントの本質を理解できるようにします。

分野別教育

専門領域に応じて必要な研修を適切なタイミングで実施することで、社員として必要な知識やスキルを身に付け、信頼される人材になれるよう促します。

社内技能研修

高い現場力・保全力を継承すべく、計画的かつ実技を中心とした教育カリキュラムを実施しています。基礎(構造)の理解を始め、経験にて培われる「スキル・カン・コツ」を見える化・形式知化することに取り組みながら、効果的で効率的な伝承へとつなげます。

前のページに戻る